スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのキャンプ

2011.06.28.18:18

はじめてのキャンプはじめてのキャンプ
作・絵:林 明子 / 出版社:福音館書店絵本ナビ



 先日の夕方、うちの玄関に羽化しかかった蝉の幼虫が落ちていました。ベランダにそっととまらせておくと、みるみるうちに、硬い殻を懸命に脱いだ薄緑色のクマゼミの成虫が現れ、まだ柔らかい羽を広げ乾かしながらじ~っとしています。そして、翌朝には元気に夏空に飛び立っていました。

 小さな女の子なほちゃんが、大きい子たちに混ざって、はじめてのキャンプに出かける物語です。最初「ちっちゃいこは、おもいにもつをもってあるけないし」「ちっちゃいこはすぐなくし」と反対されますが、なほちゃんは、ちゃんとできる!と宣言して連れて行ってもらうのです。
そのとおり、ちゃんと皆の荷物を分け合って持ち、まき拾いもしっかり手伝うなほちゃんのやる気と勇気に感心します。

 自然との出会い、新しい体験…。なほちゃんの驚きに頷き、ひとつひとつの事柄を成し遂げる度に、その誇らしさと喜びに共感するのです。なほちゃんを見守り、さりげなくサポートできる周りの大きな子たちの優しさがまたいいのです。

 夏、子どもたちは、殻を脱ぐように一気に成長します。キャンプに行っても行かなくても、「ひとりでできた♪」達成感をそっと見守りたいと思います。(Y.Y.)

comment

Secret

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。