ふゆめがっしょうだん

2013.01.24.20:37

ふゆめがっしょうだんふゆめがっしょうだん
作:長 新太 / 写真:冨成 忠夫 茂木 透出版社:福音館書店絵本ナビ



これは、科学絵本・写真絵本の傑作!

冬枯れの樹木を観察したことありますか?よく観てみると、ちいさな冬芽が顔を出しています。葉に養分を送っていた管の断面ひとつひとつがユニークな顔の形をしていて、合唱しているかのように見えるのです。

この絵本に出会うまで、冬芽の表情がこんなに豊かでユーモラスで可愛いものだったとは知りませんでした。
早速外に出て、桜の木の冬芽を探してみたら、ホント!小さな目と口で笑ってるのや、怒っているのや…動物の顔に見えたり、友達の顔に見えたり…。

神様が作られた自然はなんて不思議で素敵なのでしょう。 一つ一つの小さな命の息吹が愛おしく思えてなりません。

寒い日が続きますが、晴れた日には温かくして、身近な冬芽を探してみませんか?希望の春に向かって「パッパッパッパ♪」と歌いたくなりますよ。(Y.Y)

comment

Secret

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示