でんしゃでいこう でんしゃでかえろう

2012.02.11.16:23

でんしゃでいこう でんしゃでかえろうでんしゃでいこう でんしゃでかえろう
作・絵:間瀬 なおかた / 出版社:ひさかたチャイルド/チャイルド本社絵本ナビ



去年『阪急電車 片道15分の奇跡』という映画を観てから、電車に乗ると、少しだけキョロキョロして、同じ車両の乗客たちの人生ドラマを想像してしまいます。

これは、雪深い山の駅から、菜の花咲き乱れる海の駅までを、デデン、ドドン…と走る小さな電車の物語「でんしゃでいこう」。

電車が、ページごとに開けられたトンネルの穴に入り、めくったページの穴から抜け出て来る度、外の景色が少しずつ春に近づいていきます。暗いトンネルの中では、明かりに照らされたように、旅行らしき家族連れ、仲良しの老夫婦、兄弟げんかの子どもたちなど、車内の様子が浮かび上がり、賑やかな会話が聞こえきそう。デデ、ドド…と時折音を変えながら走る電車の線路を指でたどっていくと、本当にこの電車に乗っているみたいな気分が味わえます。

ようやく海の駅に到着したら、今度は復路「でんしゃでかえろう」。反対側の表紙から、山の駅まで折り返し出発~!表からと裏からと、何度か往復して、車窓と車内にいくつもの楽しいドラマを見つけてください。

1歳から大人までエンドレスで楽しめます。(Y.Y)

comment

Secret

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示